アラサーで2児の母ですが資格取得

資格はもってて損をしない

MENU

アラサーで2児の母ですが資格取得

私の友人なんですが、旦那さんが美容室を経営していて、その友達も30才から美容師免許を取得しようと専門学校に通い、見事に国家試験を取得した友達がいます。

 

美容師の免許を取るには、まずは専門学校へ通い、基礎的な知識と技術を学ばないと、国家試験を受ける資格を与えられないんです。彼女は当時5才と2才の子供がいました。子供たちを保育園に入れて、全日制の美容師育成の専門学校へ通いました。

 

通信教育もあるそうですが、彼女は一刻も早く旦那さんのお手伝いをしたいと、2年通えば国家試験が受けれる全日制を選んだそうです。子育てしながら勉強するのはかなり辛かったようで、私も話を聞くくらいしか出来ませんでしたが、よく相談や愚痴を聞いてあげてました。

 

専門学校生活は思いの外、楽しいようです。自分より10才以上年下の若い学生たちと触れ合うことにより、自分も若返ってる気がすると彼女は言っていました。学校祭などもあり、出店で店員として出ていた彼女がとても楽しそうだったので、私も羨ましくなりました。

 

それから2年後、いよいよ国家試験です。美容師の国家試験は実技と学科があり、両方合格しないと美容師免許を取得できないのです。旦那さんの協力もあり、彼女は見事国家試験を合格し、今は美容師として働いています。年齢なんて関係なく、やる気があればちゃんと合格できるんだと、彼女は笑って言っていました。

関連ページ

独学でも資格が取れるが一人では厳しい
独学でも資格が取れるが一人では厳しいと思ったことはありませんか?実際に資格を取得しようと頑張った体験記を綴っています。